忍者ブログ

Jewelry days

わたしたちのたからもの、、、 パピヨンjewelとのキラキラした日々☆

 [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 リハビリ通院終了♪

先週の日曜日、jewelの通院してのリハビリが終了しました
術後一か月になり、手術をしてくれたF先生に
『早すぎるくらい回復していますね!』と言っていただけました



筋肉のつき具合も良く、足の稼働域も広く良好だそうです
『この状態なら今日で水中でのリハビリは、終了しても大丈夫ですよ!』と嬉しいお言葉
という訳で、今回は早くも最後の水中ドレッドミル歩行になりました!
早いスピードでも、だいぶ上手に歩けるようになったんです!



この一生懸命歩く姿が見れなくなるのは、少し寂しい気が、、、
水にも慣れたようだし、今度はプールにでも連れて行ってみようかなぁ、、、♪



後は、陸でのリハビリを続けて行けば良いとのこと
本当に良く頑張ってくれたね、jewel

拍手[0回]

PR

 お部屋改造プロジェクト☆

jewelが部屋の中で遊んでいて、脱臼してから、、、
わたし達はすぐに、部屋を改造し始めました



もともと、フローリングが足に良くないのは知っていましたので
ソファーは売りに出し(買った時はそこそこしましたが、売った時は二束三文でした…涙)
なるべく、床面が表れないようにしていたつもりでした

ても、やり方が甘かったのです、、、
なかなか全面をカバーするのは難しく、、、



こういう隅は、床面が表れてしまっていました



jewelが入院している間、いろいろと買い足し
jewelが部屋の中で滑ったり転んだりしないように、施しました

こちらは、25cm×25cmの吸着マット

サイズがピッタリで、お洗濯も容易そうです

こちらは、幅の広いキッチンマット+吸着マット


そして何か食べ物が落ちて来ないか、ウロウロしに来ていたキッチン
ほんとにしつこくウロウロするので、蹴りそうで危険でした

キッチンへはゲートを立て、入れないようにしました

おチビのjewelが、絶対にとび越えられない高さです(笑)

jewelの部屋のまわりも、クッション性のあるカーペットに変えました


けれど大きなサイズのものがなかなか無く、バラバラ、、、
在庫切れだったので届くまで、これで我慢かな、、、

わが家のリビングは、もともと和風にしていたのですが
機能性を重視すると、どうしてもシンプルな柄のものになってしまうのですよね、、、
インテリアとかコーディネイトとか、もう全然関係ありません(涙)

でも、jewelの体の事を考えると、背に腹はかえられません
これで、プロジェクトが終了したわけではなく
もっと安全に、快適に暮らせるように考えて行きたいと思います

歩き回れる所が狭まってしまって、さぞかし残念かなと思いきや、、、

ふかふかで気持ちがいいのか、気がついたらいろんな所で寝てることも(笑)



新しくてふかふかのお部屋、気に入ってくれたかな?jewel

拍手[0回]

 今回の手術でわかった事、、、

術後、13日が経ち順調に回復に向かっているjewel



おもちゃで遊んで♪とせがむ様になりましたが
ごめんね、それはまだムリです、、、



おもちゃで遊んで、走り回って脱臼したjewel
mamaはまだ、ちょっとトラウマが、、、

今回、jewelが股関節を脱臼し検査をした結果
先天性の、股関節形成不全症だった可能性があると説明を受けました

先生に以前からの様子を質問されて、あてはまる症状がいくつかあったのです

『この子小さい時からガニ股で、何もない所で滑ったりしてなかった?』と
『し、してました!!』

jewelは確かに小さい時から、ガニ股で歩いていて
他のパピヨンちゃんと比べて
『またガニ股で歩いて~、もうちょっと優雅に歩けないのぉ~?(笑)』
とからかってたくらいでした、、、


※あせって歩く時は、たいていガニ股

何もない所で滑ったりして『もう、どんくさいなぁ~(笑)』と笑っていました、、、

レントゲンで確認したら股関節の溝が浅くて、外側に向いているそうなのです

股関節が安定してなくてガニ股になり、滑りやすかったのではないかと、、、


※ jewel  2ケ月半の頃 ガニ股です、、、

どうして、ガニ股についてもっと良く調べなかったのだろうと
今は、悔しくて悔しくてなりません、、、
笑っていたなんて、、、なんて浅はかだったのでしょう、、、

生まれた時から股関節が弱かったかもしれないのです、、、
最近の超小型犬は、小さく小さく改良されていて
本来、大型犬に多かった股関節形成不全症の子が増えているとのこと

jewelが入院している間、この股関節形成不全症について調べてみました

ここからは、長くなるので、、、

拍手[0回]

 術後一週間、抜糸完了☆

昨日、術後一週間したら抜糸をしますと言われていたので
早くないのかな?と思いながらもjewelを連れてpapaと病院へ行きました
 



実は、傷口を見るのはこれが初めて
ずっと絆創膏が剥がれなかったので、見れなかったのです、、、

絆創膏を取るとき、ちょっとウーウー言ったので
『jewelちゃんでも、ウーウー言うんですねぇ~』と言われてしまいました

『あれ?今まで言いませんでしたか??』と聞いたら
『全然、いい子でしたよ~』と、手術してくれたH先生

jewel、、、papaとmamaにはたまに言ってるよね、、、?

ドキドキしながら傷口を見ると、、、

すご~い思ったよりも全然小さくて、キレイ

傷口を見ても大丈夫な方は、、、

拍手[0回]

 術後6日目、休養中☆

jewelの退院を喜んでくださったみなさま、ありがとうございます

手術後6日が経ち、わが家のjewelひたすら休養中



この子、こんなに寝られたんだぁ、、、と感心するくらい
ほとんど、寝てばかりいます



入院がよほど疲れたんでしょうね、、、
あの、、、ベッドからはみ出てますけど、、、

顔も、全然違っています

入院中は耳が下がりっぱなしで、疲れた表情でしたが、、、

 


今は、元の可愛い穏やかな表情に戻りました
 



おとなしく寝てくれるのですが、甘えっ子ぶりは以前より増したみたいで
朝わたし達が起きてきただけで、嬉ションしております
 

そ、そんなにおしりをブンブン振って、はしゃがなくても、、、
一度キャンっと鳴いていましたので、まだ痛いはずなのに、、、

もう外れることはない、多少暴れても大丈夫と先生は言っておられましたが
もう少し、自分で加減できないものかなぁ、、、ハラハラ
 

でも足は、日に日に良くなっているようです
 

帰って来た日は、まだちゃんと足が着けなかったのですが
今は、少しずつ歩けるようにもなっています
 

ワンコの治癒力って、すごいですね、、、

退屈そうなjewelと、柵越しにおもちゃで遊んだり、、、



大好きなpapaとイチャイチャしたりしていました



 昨日くらいから、ケージから少し出して甘えてもらっています

健気にも撫でてもらおうと、お腹を出して足を開こうとするjewel
痛そうなので、必死に止めていますが、、、

そのかわり、座ったままでマッサージをしてあげると気持ちよさそう、、、

 

 
ずっとエリカラ生活なので、首とか肩とか凝ってるよね、、、

来週、抜糸予定だからそれまでガマンしてね

 



もう少しゆっくり、休養してね jewel

拍手[0回]

 jewel、退院しました☆

ご心配おかけしいたしました
わが家の姫、jewel退院しました


足しげく通った病院の先生が
『少し早いけれど、お家に帰った方がjewelちゃんにもいいでしょう
足の状態もいいし、退院してもいいですよ。』
との事でしたので、さっそくお迎えに行きました

注意事項を聞き、3日間のお薬をもらい、支払いを済ませ
病院の先生にお礼を言って、家に連れて帰って来ました


あ~、やっぱりjewelが家にいると幸せになるよ



jewel、やっぱりおトイレを我慢していたらしく、、、
お家に帰って速攻でしていました

足がまだちゃんと着けないにも関わらず、ちゃんとトイレでしてくれるjewel
こんな時まではいいのに、、、足曲げると痛そう

その後はご飯を一気に平らげ、、、
病院では、あまり眠れなかったのでしょう、、、
帰って来てからほとんどずっと、眠り続けています、、、



papaとmamaは仕事を休み、週明けまで一緒に安静にする予定です

ご心配をおかけした皆さま、jewelは無事に帰ってきました

本当にいつも温かく見守ってくださって、ありがとうございます

何も心配しないで、ゆっくり休んでもらえるようにしたいと思います

拍手[0回]

 手術後、一夜明けて、、、

手術の翌日、面会時間の午後1時まで待ち遠しかったこと、、、
昨日はやはり食事もせず、元気のなかったjewel
心配していましたが、わたしの顔を見てとっても喜んでくれました



あ~、けっこう元気だ、、、良かったぁ、、、
持参したクッション型のエリカラ姿に、疲れた表情ですが、、、
ご飯も朝は食べたらしく、ホッとしました
誰もいなかったので、待合室でゆっくり合わせてもらえました!



手術のため剃ったので、あらわになった肌に痛々しい傷痕、、、
まだ足が痛むらしく、伸ばしたままでしか座れません
それでもわたしの膝の上で、嬉しそうに甘えてくれたjewel

こんな辛い目にあわせたのに、mamaを恨んでないの、、、?

素直で、純粋で優しいjewel
2度とこんな目にあわせないからね、、、

はじめてのお泊りが入院で、ワンちゃんが周りにいっぱい、、、
あんまり寝られないのでしょう、、、

わたしの膝の上で、安心したのか良く寝てくれました、、、
心配して電話してきてくれたpapaの声も聞いてたね
気づいたら2時間半も、面会していました

その様子を見て、担当医のjewelが大好きな女医さんが
休憩中にも関わらず、話しかけて来てくれました

jewelの入院の際、お腹の弱いjewelのため、食事を持参し
長いメモ書きを、何回も貼って渡したわたし、、、
毎回来るたび、病院のスタッフにお菓子やパンなど
差し入れを持って来てたので、今院内でけっこう有名なんですよ、と

jewelを手術してくれた整形外科のH先生は、10日間連続勤務中だと聞き、、、
手術を成功させてくれ、本当に感謝してるのですが、何もできないわたし達、、、
大変なお仕事を、長時間勤務で頑張るスタッフの方に少しでも力をつけて欲しくて、、、
何度もしつこく来てすみません、、、と恐縮していたら

そうではなくて、jewelちゃんは幸せですねと言っていただけました
そしてjewelが、先生が近くを通るたびしっぽをブンブン振るので
可愛くて健気で、手が開いたときに構ってしまうとのこと、、、
スタッフにも、人気なんですよと言っていただけました
jewel、良かったね、、、少しはさみしくなかったかな、、、

ケージに入れた時、一生懸命置いてかれかれまいとキュンキュン鳴いたjewel
また、すぐ来るからねとなだめて帰りました、、、

夜には、papaも一緒に面会に行きました(ほんと、しつこいですよね)
大好きなpapaに会えて、またまた大喜びのjewel
あんまり暴れるので心配しましたが、術後はよほど大丈夫なそうです
抱っこしてもらって、またまた寝ちゃいそうでした



もう少し、もう少ししたら帰れるからね、、、
ゆっくり寝て、いっぱい甘えていいから、、、



大好きだよ jewel もう少しだけ待っててね

拍手[0回]

 手術が成功しました!

昨日、午後から手術を受けたjewel、、、
無事、成功いたしました!
一日報告が遅くなり、ご心配をおかけいたしました

午前10時、papaが仕事を休んでくれ
一緒に手術の説明を聞きに行きました

この日も、合えないと思っていたjewel、、、
先生のお心遣いで、手術の前に会えることができました!

それはそれは喜んで、しっぽブンブンで迎えてくれました
また外れやしないかと、気が気じゃありませんでしたが、、、

一時間半ほど、papaとmamaに抱っこしてもらって
満足そうに、もう帰ろうよとばかりにクンクン鳴くjewel



これから手術なんだよ、、、ごめんね、、、

jewelの生命力を信じてはいましたが
やはり電話があるまでは、何も手につかず、、、

手術成功の連絡をもらい、jewelに感謝しました

本当に、本当に頑張ってくれて、ありがとう、、、

術後の夜も、合いに来ていいとのことだったので
合わせてもらったのですが、まだ麻酔で意識がもうろうとしている様子、、、

それでもわたし達とわかると、しっぽを振って喜んでくれました

持って行ったご飯を、全然食べられなかったので
よっぽど痛くて、辛かったに違いありません

面会も少しにして、遠くから眠りにつくのを見届けて帰りました
今日は、麻酔の効果でぐっすり寝てくれることを願って、、、

とにかく今は、手術が無事終わり、本当に安堵しました

今回のことは、記録として残しておこうと思います
2度と、このようなことが起こらないように、、、
細かい内容は、日を追って記録としてアップしたいと思います

皆さまの愛犬には、どうかこのようなことが起こりませんように、、、

ブログを見て、暖かい励ましのコメント&メール&お電話いただきました
とても救われました、本当にありがとうございます!
優しいみなさまに励まされ、jewelはたくさんの力をもらっています!

きっとすぐに良くなって、元気な姿をお見せできると思います!

拍手[0回]

 jewel、入院しました、、、

昨日の夜からjewelは入院しています、、、
絶対安静のため、ケージ生活を余儀なくされていましたが



甘えん坊のjewelにとって、わたし達のそばに居られないのは
よほどさみしかったのでしょう、、、

出して、出してとしきりに視線を送ってきました
わたし達が動くたび、期待してしっぽを振りまくるjewel


※これは以前の携帯画像です

健気でかわいそうでしたが、グッとこらえました
今度外れたら手術、、、2週間は出してはいけないとのこと



papaが金曜日から出張だったので
その後はわたしとふたりきりで、落ち着いていました

ケージの中では、おもちゃをガジガジしないjewel
papaとmamaのそばではいつも遊んでるのに、、、

退屈そうなjewelと柵越しに遊んだり、、、


ときどき、わたしがケージに入ったりしていました、、、(せまかったですが)
すごく嬉しそうにペロペロしてくれ、甘えてくれたjewel



本当にそう言ってるかのように、、、安心して眠ってくれたものでした

jewelに3日間も、痛い思いと不自由な生活をさせたにもかかわらず、、、
一人で寝ていて、ふと体勢を変えた瞬間、、、

キャンっと叫び、また左足を上げ、ブルブルと震えだしてしまいました

わたしは足が下につかないようjewelを抱え
急いで病院に連れ行き、再度レントゲンを撮ってもらいました

やはり、また脱臼していました、、、

この日は手術できる先生がいなくて、早くて2日後の月曜日に手術、、、
また、家に帰ると自分で加減できないjewelはまた動いてしまう、、、

この日から入院することになりました

もっと早くできる先生はいないかと、探しまくりましたが
この日も麻酔をし、脱臼を治してもらったばかり、、、

麻酔のリスクを考えると2日後が妥当だよ、と他の獣医さんにも言われました
親切な獣医さんを教えてくれたチェリーママさん、ありがとうございました

この日の夜は、またすごく長く、さみしく、辛い夜でした
papaも心配して、何度も電話をしてくれました
でも一番痛くて辛いのはjewel、わたし達はできるだけの事をしよう、、、

今日、お腹の弱いjewelに食事と、仲良しのウシさん&クッションを持って
面会に行きましたが、顔をみせるとまた激しく動いてしまう、、、
お医者さまと相談し、遠くからそっと見るだけにしました

入院してるワンちゃんは個室のケージに入っていて
jewelはあんまり動けないよう、高い位置の部屋にいました
ワンちゃんがいっぱいいる中で、どうしていいのか解らないのでしょう
何処にいるのか分からないくらい、ちいさく丸まっていました、、、

昨日からトイレを全然しないとの事だったので
もう一度家に戻り、いつも使っているトイレシートを持っていきました
きっと、何処にしていいのか分からないのです、、、

かわいそうな思いをさせていますが、ほとんど動いていないので安心しました

jewelは明日、頑張って手術を受けます

ブログを見て、暖かい励ましのコメント&メール&お電話いただきました
とても救われました、本当にありがとうございます!
優しいみなさまに励まされ、jewelはたくさんの力をもらっています
きっと、頑張ってくれると思います!

早く元気になって、またこんな笑顔をみせてね、jewel

拍手[0回]

 さみしくて長い夜、、、

昨日、仕事から帰って、jewelとおもちゃで遊んでいたら、、、
突然、キャンキャン!と尋常じゃない鳴き声を出し
片足を上げて、座り込んでしまいました
あまり見えなかったのですが、どうやら転んだか
ぶつかったらしいのです

わたしは急いで病院に連れて行き
レントゲン検査をしてもらい、診てもらうと
『股関節脱臼』と診断されました
左の股関節の骨がはずれ、靭帯が切れてしまったのです

とにかくすぐにjewelは脱臼を治してもらうため
麻酔をし、一晩入院することになりました
明日の朝まで、面会は禁止、、、

わたしは、ひとりトボトボと家に帰る途中
なんで、部屋の中で走りまわさせてしまったのだろうと
後悔で涙が止まらなくなってしまいました

飲み会に行っていたpapaに電話したら
早めに帰ってきてくれることに、、、(ごめんね)
自分を責めるわたしを、一生懸命励ましてくれました

家に着いて、部屋の中にjewelが居ない、、、
そのことがすごく悲しくて、さみしくて、、、
ちいさなjewelがわたし達にとって
とても大きな存在なんだと改めて思いました

夜10時ごろ、病院から連絡があり、jewelが無事目を覚ましたとの事
ホッとしましたが、何度聞いても次の日の朝の10時以降のお迎え、、、
わたしたちにとって、とても長く、さみしい夜になりました

jewelのベットに、仲良しのウシさんだけ、、、



もともとpapaと2人きりの生活だった
特にいつも声を発してるわけではないのに
jewelが居ないのは、どうしてこんなに静かで寂しいのでしょう、、、

この寂しさを、わたしは覚えてなくてはいけません
2度と、怪我などさせないように、、、

すごくすごく痛かったに違いない、、、
ワンちゃんがいっぱいいる中で、ちゃんと眠れてるだろうか、、、
心配をかき消すよう、いろいろ調べ、話し合いました

やっと朝がきて迎えにいくと、jewelは元気にしっぽを振ってくれました
脱臼した股関節も、元の位置に直していただき
そして無事戻ってきて、今ベッドで眠っています
結果はいろいろありましたので、また次回、、、
みなさんのワンちゃんも、どうか気をつけてくださいね

拍手[0回]

 最新CM

[02/22 jewelmama]
[02/22 jewelmama]
[02/22 jewelmama]
[02/21 chika]
[02/21 チョコベルmama]
[02/20 パピラヴママ]

 カウンター

 カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

 プロフィール

HN:
jewel
年齢:
10
性別:
非公開
誕生日:
2007/02/06
自己紹介:
 
パピヨンの女の子

素直 感激屋さん
彼氏はpapa

好き papa mama世代の人
子供 ボール

苦手 わんこ 
 

 フリーエリア

script*KT*
クリックで救える命がある。

 ブログ内検索

Script:Ninja Blog Skin:Twinkle Magic
忍者ブログ [PR]